2007年02月24日

FOTBだっけ、とりあえず新パック

さっそく使ってて疑問発生w

天魔神 ノーレラス

Q:プレイヤーAが特殊召喚したノーレラスを洗脳や強奪、エネコン等でコントロールがプレイヤーBに移った時にノーレラスの効果を発動させた場合、ドロー効果はどちらのプレイヤーに適応されるのでしょうか?

A:調整中です。

まじないしwwwこれじゃ無闇に奪えないジャンwwww
どうする、どうするのお(ry

アトランティスの戦士

Q:アトランティスの戦士の効果で伝説の都アトランティスは『「海」として扱う』ので手札に加えれないのですか?

A:加えれます、伝説の都アトランティスのテキストを『「海」としても扱う』に変更してお使いください。

なんじゃそりゃあああああ

自分たちでエラッタですかそうですか。

虹の古代都市−レインボー・ルイン

Q:虹の古代都市−レインボー・ルインの『●3枚以上:自分フィールド上の「宝玉獣」と名のついたモンスター1体を墓地に送る事で、魔法・罠の発動を無効にし破壊する。』という効果のコストの宝玉獣は魔法・罠ゾーンの宝玉獣をコストにできますか?

A:コストとして扱えるのは『自分フィールド上の「宝玉獣」と名のついたモンスター1体』なのでできません。

はい使えないwww

疑問に思ったのは随時追加してきます。

また聞いて欲しければコメにカード名とどこの文でどのような状況かをある程度記入してください(ある程度て
posted by アルス at 13:59| Comment(51) | TrackBack(9) | 遊戯王考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

久しぶりに遊戯した

高等儀式術と六武衆−ザンジの裁定(気になった分だけ

高等儀式術

カオス・ソルジャー等の儀式モンスターのテキストにある手札かフィールドから生け贄にささげなければならないというテキストを無視して高等儀式術の効果で儀式モンスターを特殊召喚できる。

六武衆−ザンジ

戦闘した時に効果によって破壊できるのはそのモンスターが戦闘によって破壊されなかった場合のみ


少ないな・・・久しぶりだししょうがないかー

後でネタデッキレシピでも追記します
posted by アルス at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

気になるカードの裁定

貪欲な壺のカードの効果の中に「自分の墓地からモンスターカードを5枚選択し、デッキに加えてシャッフルする。」という効果がありますが、この効果の「デッキに加えてシャッフルする。」というのはデッキの一番上に五枚おいて、その後シャッフルする、という裁定があることはご存知でしょうか?

貪欲な壺が出て、制限になってから事務局に質問したところそういう裁定があるそうです。

これは行わなければルール違反で敗北となるのかという質問をした所「(今日か明日の午後に詳しい内容を追記、理由としてちゃんとした事務局回答をそのまま載せたいため)」という答えが返ってきました。

次にネクロフェイス封印の黄金櫃のコンボは今や誰もが知っているものでありますが、その時に発生するネクロフェイスの効果に天罰死霊騎士デスカリバー・ナイトの効果をチェーンします。

通常基本的に除外で発動する効果は少ないので気にされていませんでしたが封印の黄金櫃というカードの効果によってこの一連の処理の裁定ができたようです。

普通であれば「効果を無効にして破壊」なのですが、除外ゾーンでは破壊という概念が行われませんのでネクロフェイスの効果は無効にされますが、破壊はされませんよって封印の黄金櫃亜空間物質転送装置などで除外したネクロフェイスはそのまま手札に加えたり、フィールドに戻すことが可能です。

また封印の黄金櫃タイムカプセルのプレイング中に生じる問題として、2ターン後、手札に加えることを忘れてメインフェイズに入った後に回収忘れに気付いた場合の裁定ですが、基本的にはこの回収は強制効果ではないので、巻き戻しは発生せず、回収不能のまま決闘続行となるそうですが、これは相手プレイヤーつまり封印の黄金櫃などを使用していない対戦相手が許可すれば回収することが出来るそうです(事務局回答)。

また黄泉ガエルなど効果を発動するかしないかなどのモンスター効果や、強奪などのライフ回復などの効果の違いを見極めることも重要となってきます。

この場合黄泉ガエルは任意効果のため封印の黄金櫃と同義です。

また強奪のライフ回復効果は強制効果なので巻き戻しは発生します。

強制効果か任意効果かで巻き戻しが発生するかしないかを見極める事が重要となってきます。

こういう微妙なタイミングの裁定は普段気にしないことが多いですが、大会などでは勝敗に影響してくる裁定なので、気をつけたほうがいいと思われます。
ここからは・・・
posted by アルス at 07:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 遊戯王考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

答えてみたー

月光挽花さんのブログの問題に答えてみよう。

問題
posted by アルス at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

ダークカウンター

最近ダークゴーズなんていうデッキが流行って来ましたね。
あれは単純に<<冥府の使者 ゴーズ>>だけが強いから流行ってるんじゃないと思いました。
環境的に暗黒界もいけるのではないか?と考えてみて長所と短所を列記してみた。

長所
・速攻性が高い。
・<<手札抹殺>>や<<天使の施し>>などにおいてアドバンテージを増やせる。
・ハンデスから意味をなさない。
・2300という攻撃力は基本的に生贄モンスターや除去カードでしか倒せないため場もちしやすい。

短所
・防御が薄い。
・1KILL、バーンなどといった系統のデッキに攻めあぐねる。
・次元系統のカードを使われた場合、破壊しなくては攻めが続かない。
・どうしてもサポートカードが多くなってしまう。

そこで主に短所の中で一番嫌な部分は「防御力・対処能力の無さ」そこを補うためにパーミッションと組み合わせてみる。

パーミッションも強力なロックで有利な試合展開に持っていけるものの、攻撃力は低い。

そのために組み合わせてみる。
サンプルデッキと説明
posted by アルス at 20:30| Comment(9) | TrackBack(0) | デッキ紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

処理の難しい新カードのみ

E・HEROエアーマン

破壊効果を選択した後に相手がチェーンをしたもしくはしなくなり、効果処理に移った時に、HEROの居る数まで破壊できる。

つまりこのモンスターのほかに一枚居るならば1〜0枚破壊可能ということになる、0枚に関しては事務局から回答を得ています。

破壊輪等でこのモンスター以外のHEROの名のつくカード1体を破壊した時には効果処理時にHEROのつくモンスターが減ったので破壊できるカードも一枚すくなくなる。

冥府の使者 ゴーズ

首領・ザルーグの効果とどちらが先かは調整中、魂を削る死霊の場合、ミーネの場合も調整中。

破壊輪等で破壊したのちに戦闘ダメージを受けた場合ゴーズは特殊召喚可能。

封印の黄金櫃

ネクロフェイスを除外し、効果が発動した時に死霊騎士 デスカリバー・ナイトが居た場合、無効にはなるが、封印の黄金櫃で2ターン後手札に戻せるかは調整中。

LE9カード

ゼータ・レティキュラント以外効果ダメハン発動不可
posted by アルス at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サイカリマン

新制限のスタンダート候補、サイカリエアーとも呼ぶ。

メインデッキ(40枚)

モンスター(18枚)
氷帝メビウス
サイバー・ドラゴン
×3枚
死霊騎士デスカリバー・ナイト×3枚
霊滅術師 カイクウ
E・HERO エアーマン
×3枚
魔導戦士 ブレイカー
異次元の女戦士
ならず者傭兵部隊
×2枚
E・HERO ワイルドマン
魂を削る死霊
聖なる魔術師


魔法(16枚)
貪欲な壺
封印の黄金櫃
×3枚
天使の施し
地砕き
×2枚
大嵐
早すぎた埋葬
収縮
×2枚
光の護封剣
押収
シールドクラッシュ
サイクロン
エネミーコントローラー


罠(6枚)
炸裂装甲×2枚
破壊輪
聖なるバリア−ミラーフォース−
激流葬
リビングデッドの呼び声

デッキ内容はこちら
posted by アルス at 06:17| Comment(1) | TrackBack(0) | デッキ紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

KOT

遅くなりましたがKOT(KingOfTeam)の大会のスタッフに選ばれました。

この大会ができれば遊戯王のネットのチーム全部に広まってくれることを私は祈っています。

そうすればさらに規模が大きくなりますし、こちらとしてもやりがいがあります。

皆さんこれからもよろしくお願いします。

ブログは面倒とかいう理由でさぼってたんじゃないでs(ry
posted by アルス at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

ネクロフェイスの第二の効果を最大限に生かすデッキ

この前の記事で載せたデッキがほぼ完成したので載せてみよう。

このカードがやっとリアルでも使えるようになった。

ライブラリーアウトほど太刀打ちしにくい戦法は無いと思った。

NDL:メインデッキ(40枚)

モンスター(12枚)
聖なる魔術師
魂を削る死霊
魂を喰らう者バズー
×3枚
メタモルポット
ネクロフェイス
×3枚
ニードルワーム×3枚

魔法(14枚)
封印の黄金櫃×3枚
天使の施し
天よりの宝札
×2枚
大嵐
手札抹殺
光の護封剣
ワーム・ホール
×3枚
レベル制限B地区
サイクロン


罠(14枚)
無謀な欲張り×2枚
神の宣告×3枚
異次元からの帰還×3枚
亜空間物質転送装置×3枚
リビングデッドの呼び声
エレメンタル・アブゾーバー
×2枚

デッキ内容説明下から
デッキ内容説明
posted by アルス at 15:37| Comment(26) | TrackBack(1) | デッキ紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

新制限の初デッキ

<<ネクロフェイス>>中心のデッキ作ってみました。

名前はN(Necrofeis)D(Deck)L(Loss)

ネクロフェイスによってのライブラリーアウトを主に勝ちパターンにするデッキ
NDL(45枚)
posted by アルス at 23:13| Comment(6) | TrackBack(0) | デッキ紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。